読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パリピ流ウェイウェイ

アナタの日常にウェイを。

京都水族館に行ってきました。

f:id:naox0812:20150116003542j:plain

本日は京都水族館へ。

http://www.kyoto-aquarium.com/

 
関西の水族館で初の3Dプロジェクションマッピング、夜20時までの延長営業&ライトアップが目的で行ってきました。
せっかく年間パスポートを購入したから使わないと‼︎ってのもあります。
ついでに写真を撮る練習もしてきました。
 
ライトアップスタートとイルカショーのスタートが17時ということだったので17時に合わせて行ってきました。まだ暗くなりきってなかったので、ライトアップ感は薄かったですね。
 
入口すぐのオオサンショウウオ水槽のところですぐプロジェクションマッピング
なかなか見応えがありました。
 
イルカショーを見るためにスタジアムへ。
開館直後に比べたら、イルカさん達のスキルが上がりまくってて、詳しくはわからないですが成長を実感できました。
ぐるんぐるん飛んで回ってました。
 
イルカショー終わったくらいで辺りが暗くなってきて、館内もナイトモードへ移行。照明は暗く、水槽のライト類もブルーへチェンジ。深海に来たような感じでした。
 
大水槽前には半透明のスクリーンが貼ってあり、そこにプロジェクションマッピング
『BIRTH -誕生-』というタイトルのムービーが5分程流れました。カラフルなウミガメやエイが泳ぎ回っていましたが、なんとも言えない感じでした。泳いではいるように見えるのですが、スクリーンに投影しているからか、違和感が少々…。投影時間以外もスクリーンは降りたままなのでせっかくの大水槽が楽しめないのが残念でした。
 
クラゲエリアが個人的に大好きなのです。ここでもプロジェクションマッピング。ここの投影が一番クオリティ高かったです。クラゲ水槽の形を考慮して作られた映像が多かったので『おぉ、プロジェクションマッピング見てるわ』と脳で感じました。

f:id:naox0812:20150116004119j:plain

すみだ水族館にもクラゲラボ的なのありましたよね。
 

f:id:naox0812:20150116004242j:plain

最近流行りのクラゲ。海月姫
 
山紫水明エリアは相変わらずの素晴らしいレイアウトでした。海水魚も好きですが、やはり淡水魚もよいですね。
カフェのメニューも今回のイベントに合わせて増えてました。気になりましたが食べず飲まずでした。
 
京の里山エリアはしっかりとライトアップされていました。上から見る分に関してはキラキラと綺麗でした。上から見るのも良いですが、下から眺めると京都水族館事態の光も加わって壮観でした。
 
ショップコーナーはいつも通りのオオサンショウウオ祭り。以前来た時よりも棚に収まっているオオサンショウウオの数が増加している気がしました。

f:id:naox0812:20150116004540j:plain

ぎっしり。
 
 

関西発の水族館でのプロジェクションマッピング

今回のイベント、総じて楽しかったです。
京都水族館は水も綺麗、アクリルガラスの透明感もGOODです。
イルカもペンギンもカワイイ。
好きな水族館のひとつです。
 
※ あえてプロジェクションマッピングの写真は載せていません。見に行ったほうが絶対にいい。
 
プロジェクションマッピングイベントは3月15日(日)までやってはるそうです。
一見の価値はあると思います。
 
次はバックヤードツアーに行きたいです。
 

f:id:naox0812:20150116005314j:plain

こいつかわいかった。