読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パリピ流ウェイウェイ

アナタの日常にウェイを。

ペアができたら即アウト!簡単に遊べるカードゲーム『Pairs-ペアーズ-』の魅力と基本ルールを全力解説!

f:id:naox0812:20170130025642j:plain

どもども!個人的にアナログなゲームにはまってるイズミです!

今年に入ってから4つほどボードゲーム&カードゲームをプレイしています。

かーなーりハマりますね…

飲みながらプレイするとなるとなおさらです笑

 

そんな中、毎週ヨドバシカメラに通っていろいろな玩具をチェックしている友人Mくんが新しく仕入れてきたカードゲーム『Pairs−ペアーズ−』がとても面白くてかなり盛り上がったので全力で紹介&解説しちゃうよ!

 

 

 すごーく簡単に言うと…

 

リスクを顧みず《カードを引く》か最小限のダメージを受けながら《ゲームを降りる》かの2択を繰り返すゲームです!

 

単純そうに聞こえますが…ギャンブル性の強い簡単で覚えやすくかなり盛り上がれるカードゲームですよ! 

ペアーズのスペック

f:id:naox0812:20170130013914p:plain

メーカー テンデイズゲームズ (日本)
発行年 2016年
作者 James Ernest (ジェイムズ・アーネスト) & Paul Peterson (ポール・ピーターソン)
対象年齢 6才~大人
プレイヤー数 2~8人用
所要時間 5分程度

 「洋ナシのペアー」と「ペアになること」をかけてますね!

絵柄もかわいい!

 

ニュークラシックパブゲーム…?

新しいの?古いの?はっきりしてくれ…(^q^)

 

ペアーズ日本語版 | テンデイズゲームズ

 

ペアーズの基本ルール

f:id:naox0812:20170130012810j:plain

『Pairs−ペアーズ−』のルールは超カンタン!

 3分で覚えられる簡単なカードゲームです(^o^)!

 

カード構成

f:id:naox0812:20170130014238j:plain

カードに記された1〜10の数字と等しい枚数で構成された55枚のカードセットを使います。

つまり、記された1〜10のカードがその数字の枚数分入ってます。

「1」は1枚、「2」は2枚、「10」なら10枚入ってます

 

 

ゲーム準備

カードを良くシャッフルして、裏向きのまま5枚を捨て札にします。
これはカウンティングを行えないようにするため!


各プレイヤーの前にカードを1枚ずつ表向けで配り、カードの数字が最も低いプレイヤーから手番を始めます。

2人以上が最小の数字だった場合は、それらのプレイヤーに追加で1枚ずつ表向きでカードを配ります。
既に配られているのと同じ数字のカードが出たら、捨て札にして新しい1枚を配り直しです。
単独で最小のプレイヤーが決まるまで、追加のカードを配り続けてください。
同じ数字が続けば続くほど他のプレイヤーよりカードの枚数が多くなりますが、これが地味にあとで響いてきます。

 

 

ゲームの流れ

各プレイヤーの前にカードを1枚ずつ表向けで配っていきます。

2枚目以降を受け取るときに1枚目と同じ値のカードをもらってしまうと〈ペア〉が成立し、その数字の分だけ自分の点数になってしまいます。

規定の点数をオーバーしてしまうと負けが確定します!

なのでプレイヤーはなるべく点数を取らないようにゲームを進めていかなければなりません。

 

規定の点数→《 (60点をプレイヤー数で割った数値)+1 

2人: 31点
3人: 21点
4人: 16点
5人: 13点
6人以上: 11点

 

プレイヤーが選択できる行動は2つ!

  • ヒット!

→ペアが成立しない!と信じ、山札から《カードを引く》

 

  • フォールド!

→全プレイヤーに配られているカードの中から一番小さい数字を自分の点数として加えて《降りる》

 

 

例①

f:id:naox0812:20170130015641j:plain

全プレイヤーに配られているカードに「3」が3枚でている

→「3」は3枚しか無いから全部配られ尽くしてる…!!!

→安全にヒットを選択\(^o^)/

 

例②

f:id:naox0812:20170130015751j:plain

自分のカードは「10」

ヒットを選択

→「10」のカードを引いてしまった…!

→自分の点数が10となり、かなり危うい状況に…(´・ω・`)

 

 

例③

f:id:naox0812:20170130015931j:plain

自分以外のプレイヤーに配られたカードに「1」がある

→自分(「1」のカードは1枚しかないので、ペアになる可能性もゼロ!)

フォールドを選択!(降りても失点はたったの「1」だけ!)

 

 

誰かが《ペア成立で失点》か《降りて失点》するとそこで1ラウンド終了となります。

カードで失点分をもらう→再び1枚目から配る…と繰り返していきましょう。

 

 

ゲームセット

誰かの失点数の合計が規定の点数に達したら、その人の【1人負け】としてゲーム終了!

f:id:naox0812:20170130020426j:plain

 

 

注意事項♡

  • 1ラウンドが終了したら…?

点数として受け取ったカード以外は、全て裏向きで捨て札に!
そのまま残った山札を使ってもう一度繰り返します!

 

  • 山札が切れたら…?

捨て札を切り直して新しい山札を作ります!
上から5枚を裏向きのまま捨て札にするのを忘れずに!

 

 

 

盛り上がるために【罰ゲーム】を決めよう!

f:id:naox0812:20170130010730p:plain

もちろんパブのテーブルやカウンターでプレイするので、なにかしらの【罰ゲーム】が敗者にはつきまといます!

 

これがまた盛り上がりに拍車がかかるんですよ(^o^)!!

 

でもまぁ十中八九テキーラなどのショットドリンクを飲むことになりますがね…笑

酔っ払ってくるとすごい速さでゲームも回っていきますからね〜

えげつないえげつない。

 

でも罰ゲームの内容を「変なダンスを1分間踊る」とか「免許証の写真を見せる」なんかに決めておくと鉄板で盛り上がりますよ!笑

お店としてはショットを飲んでくれる方がありがたいですけどね!ふふふ

 

もし興味があったらみなさんもプレイしてみて下さいまし!

 

今回紹介したゲームはコチラ!

ペアーズ日本語版:洋ナシデッキ

 

他のシリーズもあるよ!

様々な絵柄のカードセットが販売されています!

基本のゲームに加えて、違った種類のゲームが追加で1つ遊べるそうです!

いずれ買うことになるのは明白ですなぁ…笑

日本語版デッキシリーズ

ペアーズ日本語版:ゴブリンデッキ

この拭いきれないマジックザギャザリング感…笑

意識してるに違いない…違いない…

欲しい!

 

ペアーズ日本語版:ボールゲームデッキ

様々な球技が各カードに使われてるみたいです。

どんなミニゲームが追加されてるのか気になるところです!

 

ペアーズ日本語版:ファニーハッターデッキ

よくわかりません…笑

面白い帽子屋さんが何してくれるのか…

 

ペアーズ日本語版:リトルバードデッキ

日本のイラストレーター「萩岩睦美」さんがデザインされた絵柄なんだとか。

全部オオハシなら即買いでした!

 

海外版デッキシリーズ

ペアーズ海外版:Barmaidsデッキ

店の雰囲気ともマッチしてるし、間違いなく今一番欲しいPairsです!

めちゃくちゃ欲しいっす!値段がえげつない…買えない…

 

ペアーズ海外版:Musesデッキ

ミューズってことは女神やよね?

これも欲しい…高い…笑

 

 

これからもいろいろゲーム紹介していきますので!なにとぞ!