読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パリピ流ウェイウェイ

アナタの日常にウェイを。

新たな趣味を展開します! 男のロマン、プラモデル!

こんにちは。naologのイズミ(@naoxxxx)です。

f:id:naox0812:20160618031556j:plain

多趣味で有名な僕ですがこの度、更にひとつ新しく趣味を展開することを決意しました。
というより、既にしてます。

 

 

f:id:naox0812:20160618021003j:plainじゃーん! 


この春から放送してるアニメ「マクロスデルタ」に登場する可変戦闘機"VF-31"ですね。

写真上が主人公、ハヤテ・インメルマンのバルキリー。の機体カラーリングでヒロイックですね!

写真下がデルタ小隊隊長、アラド・メルダースのバルキリー。機体上部のスカルマークがめちゃくちゃカッコいい。

 
この2つのプラモデルはBANDAIから発売されているメカコレクションというシリーズなんですが、比較的簡単に作れるキットになっています。

完成させるとかなり小さく(名刺より少し大きいくらい)、塗装無しでも成型色で色分けされたパーツとステッカーでかなりの見栄えまで作りきれます。f:id:naox0812:20160618021818j:plain引用:http://hobby.dengeki.com/news/178314/

 

ほら、なかなか凄いでしょ? 
でもこんなもんじゃ面白く無いですよね。

 

なので・・・f:id:naox0812:20160618021956j:plainざっくりと使えそうなものをホビーショップで見繕ってきました。

これだけでもかなりのデティールアップが見込めます。

まぁ初めてトライするのでかなりお見苦しいところがあると思いますが、主人公機を作った様子をずらっと並べてみます。 

 

製作開始!

f:id:naox0812:20160618021003j:plain

f:id:naox0812:20160618022206j:plain開けていきましょう!

 

f:id:naox0812:20160618022158j:plain

ランナーは白4枚とグレー1枚、それにステッカー。

 

あっ・・・

作りながら随時写真を取ろうと思っていたのに・・・

全然撮ってない!

 

この次の写真はコレでした。笑

f:id:naox0812:20160618022516j:plain

パーツA。

 

f:id:naox0812:20160618022527j:plain

パーツB。

 

ほんで次がコレ。

f:id:naox0812:20160618022629j:plain

完成しとる・・・

 

スミマセンでした!笑

 

手順としては・・・

①ランナーからニッパーを使って切り取り、切り残しをデザインナイフで落とす。

②タミヤセメントを使い、外す必要性のなさそうなところを接着。

③組み上げる。(必要なところは筆塗装)

  エンジン(脚部はガンメタで着色してます

④墨入れ塗料でモールド(表面のスジ)に塗装。

⑤ステッカー貼る。

⑥つや消しトップコートで仕上げ。

 コレです↓

f:id:naox0812:20160618023247j:plain

トップコートを吹くだけで一気に仕上がりがかっこよくなります。

光の反射具合がプラスチックのそれとは違ってくるのかな。よいです。

 

 

そんなわけで写真撮りました!

f:id:naox0812:20160618023645j:plain

f:id:naox0812:20160618023707j:plain

f:id:naox0812:20160618023718j:plain

f:id:naox0812:20160618023727j:plain

 

 

アラド隊長機も同じ要領で作成しました。

f:id:naox0812:20160618024119j:plain

f:id:naox0812:20160618024133j:plain

 

どうですか?

素人にしてはなかなかでしょ?

塗装剥げがあったので塗りなおして再度トップコートかけたりもしました。

 

今回は2機だけでしたが、他にも続々出る模様です。

デルタ小隊だけでも全部で5機ありますからね。

残り3機も早く作って、デルタ小隊揃い踏みさせたいです!

 

 

個人的に感じたプラモデルの楽しさは・・・

  • 単純に作るのが楽しい!

ランナーからパーツを切り取り、パチパチと組み進め、完成形が少しずつ出来上がっていく様子がもう堪りません。

スミ入れも塗装もどんどん理想に近づいていくとよりワクワクします!

 

  • 好きなアニメに出てくる機体を自分の手で作れる!

単純僕はマクロスが大好きです。架空のモノですが、それを自分の手で作れるというのはなんというか神になったような気分!

また塗装やウェザリング(汚し塗装)などでオリジナリティを演出できるのも楽しそう!

そこまで特殊な技術もいらないし、簡単に自分だけの機体を作れるのは心底面白いです!

 

  • 初期費用が少ない!

基本は樹脂ですからね!今回のメカコレも1箱500円でした。笑

工具類や塗装関係のアイテムも最初揃えるに2500円ほど使いましたが、1回買ってしまえば結構な回数使えます。モノによっては半永久的に使えるんじゃないですか?ニッパーとか。

お財布に優しい親切設定です!

 

 

新しい趣味としてプラモデル制作・・・

 

おすすめです!!!!!!!!!!!