パリピ流ウェイウェイ

アナタの日常にウェイを。

本気のメンズスキンケアを徹底解説!目指せ理想の男のモテ美肌!オススメのメンズ化粧品も紹介!

f:id:naox0812:20190401133803j:plain

 

乾燥による肌荒れ、ニキビ、加齢によるシワ・たるみ……

肌の悩みはつきませんよね……

 

「そろそろスキンケア始めませんかそこの兄さん!」

 

でも実際のところ、

 

「スキンケアって何したらええん?」

「化粧水とか乳液とかよーわからん」

「種類が多すぎてどれ使ったらええか全くちんぷんかんぷん!」

 

のように困っている方が多いのは知ってますよ!

以前の僕がそうでしたからね!!

 

なので今回は

 

◆正しいスキンケアについて

◆メンズスキンケア化粧品の選び方

◆おすすめのメンズケア化粧品

 

などの、肌カッサカサで困ってる迷える仔羊の皆様にわかりやすく徹底解説致します。

しっかりとしたメンズスキンケアの知識をつけて、肌トラブルとはオサラバしましょう。そうしましょう。

 

 

 

 

メンズスキンケアの基礎知識

f:id:naox0812:20190227161031j:plain

潤いのあるもちもちの健康で美しい肌を手に入れるにはメンズスキンケアに限らず、スキンケアとは何なのか?を知る必要があります。 

まずはスキンケアのイロハを頭に入れましょう!

 

男性の肌とスキンケアの必要性!

f:id:naox0812:20190227161046j:plain

まず、スキンケアって女性だけのものだと思いがちですよね。そこの男性諸君。

わかります。僕もそう。わかるわかる。

でも本当のことを言うと、メンズのほうがスキンケア必須なんです。

 

なんでかと言うとですね…

 

・肌の内部の水分量が少なく、乾燥しやすい!

・髭剃りによる恒常的な肌へのダメージ!

・日焼け止めを塗る習慣がないゆえの紫外線アタック!

 

普段の生活っぷりを肌視点で書き出すだけで…ヤバそうでしょ?

髭剃りなんかは習慣になってますし、濃い人なら毎日のレベルじゃないですか。

こういった理由たちのせいで、ニキビやシミなどの肌トラブルがあなたの元にやってきます。コッッワ。

 

しかも髭剃りもかなりヤバそうですが本当の敵は「乾燥」なんです。

シワ・シミ・ニキビなんかの肌トラブルはかなりの割合で乾燥が原因です。

逆に肌がベタつくオイリーな肌の持ち主も乾燥が原因であることが多いです。

乾燥から肌を守るために過剰に皮脂が分泌されているってなわけです。守ってますね、自分を。

 

このような問題を解決するためにスキンケアを怠らないようにしましょう。

具体的にスキンケアとは……

 

「肌を保湿して、肌内部の水分量を適切に保つこと」です!

 

基本は『洗顔』・『化粧水』・『乳液』の3ステップ!

スキンケアとはなんぞやという部分は上で触れました。

では次に具体的なスキンケアの方法を3ステップで解説していきます!

 

スキンケアは…

①『洗顔』で汚れを落とす!

②『化粧水』で保湿する!

③『乳液』で保湿を維持する!

全てはこの3つに尽きます。

この③ステップをしっかり行うだけでかなり変わってきますよ!

では各ステップずつ見ていきましょう!

 

STEP①:『洗顔』で汚れを落とす!

f:id:naox0812:20190227161119j:plain

僕らの皮膚は1日を通してかなり汚れます。

空気中のホコリ、車の排気ガス、農薬などの汚れにされされているわけです。

外的要因だけにとどまらず、汗や皮脂などの内部からの汚れもここに加わります。

簡単に言えば、めっちゃめちゃ汚いってわけです。コイツらが原因で肌に雑菌が繁殖し、皮膚病や体臭に発展したりします。最悪。

 

しかも汚れが肌に残っている状態で後の化粧水・乳液をつけてもうまく肌に馴染みません。最悪。

 

なので『洗顔』をして汚れをパージします!

 

『洗顔』のPOINT

・肌についた汚れを洗い落とし、雑菌などの繁殖を防ぐ!

・肌をきれいな状態に戻し、化粧水・乳液の効果を最大まで引き上げる!

 

寝ている間も肌の汚れは溜まりゆく一方なので、朝も洗顔を忘れずに。

 

洗顔しすぎもだめです。肌に必要な油分まで洗い落としてしまっては、肌が乾燥して余計に皮脂がでてオイリーマンになってしまいます。適度が重要です。

 

STEP②:『化粧水』で保湿する!

f:id:naox0812:20190227161256j:plain

しっかり洗顔をして汚れを洗い流したら、きれいな状態ですが水分や保護がまったくない無装備状態です。大変危険。

なので補っていきましょう。そう、『化粧水』で。

 

『化粧水』のPOINT

・肌に水分を補充して潤いを付与!

・肌に保湿成分をチャージ、そして保護!

 

これで第一次保護はバッチリ!

これでもかってくらい塗り込んでOKです。

 

化粧水だけではまだカサつきや肌のつっぱった感じが気になるなという人はここに「美容液」をプラスするのもありです。

美容液は肌の保湿成分がぎゅぎゅっと凝縮されているので肌の保湿力が最強になります。

つけるタイミングは化粧水のあとがベストですね!

 

STEP③:『乳液』で保湿を維持する!

f:id:naox0812:20190227161537j:plain

ここ!ここです!ここが大事!

 

以前の僕は「化粧水」のステップで終わっていました。

ですが「乳液」フェイズ。めちゃめちゃ重要です。

 

『乳液』のPOINT

化粧水などで補充した水分を逃さないように油分や保湿成分で蓋をする!

 

これがめっっっっっっちゃ大事!

蓋をしておかないと全部蒸発しちゃいますよね。肌も一緒。

せっかくケアしてんのにすべてが無に帰します。強めに言ってるように聞こえますが、ガチです。

 

飛ばさないで、高速道路と「乳液」フェイズ。

 

 

絶対に失敗しないスキンケア商品の選び方!

では次に今紹介した3ステップで用いる「洗顔料」「化粧水」「乳液」の選び方を解説していきますよ!

 

洗顔料は『石鹸タイプ』のものを選ぼう!

f:id:naox0812:20190227161552j:plain

洗顔料は大きく分けると

・石鹸タイプ

・フォームタイプ

の2種類があります。 そしておすすめは断然に石鹸タイプの洗顔料です!

 

なんでおすすめなのか……

 

それは石鹸タイプはフォームタイプに比べて、

 

・適度な洗浄力なので肌への負担が少ない!

・洗浄した成分が肌に残りにくく、後からつける化粧水や乳液が肌に浸透しやすい!

 

のです!

実はよくチューブに入ってるようなフォームタイプの洗顔料は洗浄力が極めて強かったりします。

なのでシミやニキビといった肌トラブルを抱えている人が更に強い刺激を肌に与えてしまうと症状w悪化させてしまうこともあります…

なので刺激の少ない石鹸タイプがおすすめってわけです。

 

化粧水は『高保湿タイプ』のものを選ぼう!

f:id:naox0812:20190227161609j:plain

化粧水の目的は、肌を保湿して水分を補充することです。

なので保湿力の高いものを選ぶのが重要になってきます! 

 

保湿力の高さは配合成分によって変わってきます。

よく聞くと思うんですが

・セラミド

・プラセンタ

・ヒアルロン酸

などがあります。

この3つが入っているものを選んでおけば大方間違いない保湿力を得ることができます。

 

乳液は『保湿成分が多い』ものを選ぼう! 

f:id:naox0812:20190227161626j:plain

乳液の目的は、化粧水によって補った水分を、油分や保湿成分で蓋をすることなので「保湿成分」が多いものを選んでいきましょう!

男性の肌は女性と比べて皮脂の分泌量がどうしても多くなってしまうので油分はあまり重視しなくてもOKです!

代表的な保湿成分は化粧水と同じく、

・セラミド

・プラセンタ

・ヒアルロン酸

などがあります。

 

保湿成分重視で選んで、ガッチリと水分をホールドしましょう!

 

めんどくさがりな人は『オールインワン』を使いましょう!

f:id:naox0812:20190227163632j:plain

何個も何個もめんどくせえな!って人は「オールインワン化粧品」がおすすめです!

上記の「化粧水」「美容液」「乳液」がひとつにまとまっている商品があるんですよ。めっちゃ楽ですよね。

時間短縮にはつながりますが、それぞれのスキンケアステップをすっ飛ばすので効果が薄れるということもデメリットとして挙げられますが、それを無視してもいいくらいの手軽さが「オールインワン化粧品」にはあります。

楽です。

 

まずはじめに使いたいメンズスキンケア化粧品!

お手入れが楽ちんなやつから紹介していきます。

ここで紹介するのは

・コレ1本で洗顔後のケアが簡潔する「オールインワン化粧品

・乾燥対策の保湿成分が配合されているもの

にフォーカスしておすすめの化粧品をピックアップしていきます!

 

オススメ度MAX!!:ミスター スキンジェルローション(ORBIS)

f:id:naox0812:20190317012512j:plain

男の肌の「乾燥」と「ベタつき」の悩み、両方を瞬時に解決してくれるオルビスの「ミスター スキンジェルローション

 

洗顔の後はコレ1本ですべてが完結!

肌に触れた瞬間にパシャッと始めるみずみずしいジェルタイプのオールインワン化粧水です。

戦術の通り「乾燥」と「ベタつき」だけでなく、アフターシェービングケアなど肌を整える1本4役のスグレモノ!

肌のお手入れに時間をかけたくない男性に嬉しいアイテムです。

 

商品詳細

 

【商品名】ミスター スキンジェルローション

【ブランド】メンズスキンケア Mr.シリーズ(オルビス)

【価格】1,728円(税込)

【内容量】150mL

【特徴】

 ・無油分、無香料、無着色

 ・弱酸性、メントール不使用

 ・グリチルリチン酸ジカリウム(肌をすこやかに整える成分)

 ・ファインスパイラルエッセンス配合(ベタつきや乾燥をケアする成分)

 ・浸透型コラーゲン配合(肌にハリを与える保湿成分)

【解決できる悩み】ベタつき肌・乾燥肌

【公式HP】https://www.orbis.co.jp/

 

 

こっちもオススメ!:プレミアムフェイスエッセンス アクアモイス(アンドジーノ)

f:id:naox0812:20190317012532j:plain
ハリとツヤをしっかり補充することができる&GINOの「プレミアムフェイスエッセンス アクアモイス

 

1本に「化粧水・乳液・美溶液・クリーム」の4つの機能が凝縮されているのでとにかく便利で簡単!

洗顔後に肌に塗るだけのシンプルなケアだけで素肌にうるおいがキープされ、肌のハリとツヤが蘇ります。

 

商品詳細

 

【商品名】プレミアムフェイスエッセンス アクアモイス

【ブランド】&GINO(アンドジーノ)

【価格】5,184円(税込)

【内容量】50mL

【5つの特徴】

①乾燥・かさつきケア

 乾燥したカサカサ肌・粉吹き肌に

②毛穴・テカリケア

 テカリ・ベタつき・開いた毛穴に

③透明感・毛穴ケア

 疲れの出やすい肌や目元を、透明感のあるはつらつとした肌に

④ひげ剃り後のケア

 毎日の髭剃り後の肌を整え、潤い保持機能をキープ

⑤引き締めケア

 シャープで男らしい輪郭に

【公式HP】http://www.andgino.jp

 

 

 

オススメのメンズスキンケア化粧品まとめ!

上ではオールインワン化粧品を紹介しましたが、次は3STEPを各化粧品を組み合わせて使ってみたいという人にオススメしたいアイテムを紹介していきます!

・肌に優しい洗顔料

・保湿成分マシマシの化粧水

・保湿力MAXの乳液

 

肌に優しい洗顔料

大事なことは「肌への刺激を抑えつつ、汚れを落とすこと」!

 

PROUDMEN クレイフェイスウォッシュ

f:id:naox0812:20190317024342j:plain

ミネラルを含んだグリーンクレイが顔の皮脂や汚れ、毛穴の黒ずみまでしっかり吸着して落としてくれるPROUDMEN「クレイフェイスウォッシュ

グリーンクレイだけでなく天然由来の蒟蒻スクラブをプラスしてあるのでクレイとダブルで皮脂を吸着!

さっぱりするのにやさしい洗い上がりでつっぱらず、すべすべの肌に仕上がります。

 

商品詳細

 

【商品名】プラウドメン クレイフェイスウォッシュ

【ブランド】PROUDMEN(プラウドメン)

【価格】1,944円

【内容量】120g

【特徴】毛穴の黒ずみまでしっかり取り除ける

 

 

BUSO メンズソープ

f:id:naox0812:20190318011248j:plain

男性の美肌を作り出すために潤いを補給&保湿しながら洗浄してくれる「メンズソープ BUSO

「保湿」というポイントにこだわり抜いて作られた石けんで、高純度フルボ酸という太鼓の動植物が腐食して出来た堆積土から抽出された人工的には作り出せない高い栄養分が配合されているので肌の潤いをしっかり補充してくれます!

またフルボ酸の泡が毛穴から汚れをかき出してくれるので肌をきれいな状態に保つことができます。

 

商品詳細

 

【商品名】メンズソープ BUSO

【ブランド】BUSO

【価格】2,808円

【内容量】100g

【特徴】肌を保湿しながら洗える洗顔石けん

 

 

LETEN フェイスウォッシュ

f:id:naox0812:20190319113416j:plain

きめ細やかで濃密な泡が肌を優しく包み込むように洗ってくれる「leten フェイスウォッシュ

水溶性有機ゲルマニウムを配合しており、肌に必要な潤いをキープしながらすっきりみずみずしく肌を清潔にしてくれます。

アルコールフリーの処方なので敏感肌の方にもおすすめです。

 

商品詳細

 

【商品名】leten フェイスウォッシュ

【ブランド】leten(レテン)

【価格】3,240円

【内容量】100g

【特徴】

①水溶性有機ゲルマニウム配合

 加齢や紫外線などでバランスを崩した大人の肌に力を与えます

②白麹エキス配合

 男性特有の硬い肌をやわらげながらしっかり保湿します

③コメセラミド配合

 乾燥しがちな角質層の潤いをキープしてくれます

④米胚芽油・ユキノシタエキス・マグワ根皮エキス配合

 男性の肌の毛穴、くすみをケアします

⑤無香料・無着色

 

 

保湿成分マシマシの化粧水

 大事なことは「潤いをチャージして、乾燥から肌を守ること」!

 

LETEN モイスチャーウォーター

f:id:naox0812:20190319113357j:plain

カサつきがりな肌にたっぷりと潤いを与えてくれる化粧水「leten モイスチャーウォーター

しっとりと肌を潤わせてくれるのに、ベタつかずにさらっとした仕上がりが好評の化粧水です。

アルコールフリーなので敏感肌の方にもおすすめです。

 

 

商品詳細

 

【商品名】leten モイスチャーウォーター

【ブランド】leten(レテン)

【価格】3,780円

【内容量】150mL

【特徴】

①水溶性有機ゲルマニウム配合

 加齢や紫外線などでバランスを崩した大人の肌に力を与えます

②白麹エキス配合

 男性特有の硬い肌をやわらげながらしっかり保湿します

③コメセラミド配合

 乾燥しがちな角質層の潤いをキープしてくれます

④オウゴン根エキス、ホホバ種子油、ハマメリス葉エキス配合

 男性の肌の毛穴、過剰な皮脂をケアします

⑤無香料・無着色

 

 

CHAMBER OF CRAFTERS COCスキンローション

f:id:naox0812:20190319114127j:plain

肌表面の角質をやわらかくし、水分の通り道に働きかけて肌の中までしっかりtお潤いを届けてくれる「CHAMBER OF CRAFTERS COCスキンローション

潤いが長時間持続され、ベタつかずに整った肌へと導いてくれます。

肌表面をほぐすために7種類のフルーツエッセンスを配合しており、透明感のある肌を手に入れることができます。

水分の浸透もサポートしつつそれを逃さないようにキープしてくれるチガヤ根由来の潤い成分も含まれているので乾燥対策にはもってこいです!

 

商品詳細

 

【商品名】CHAMBER OF CRAFTERS COCスキンローション

【ブランド】CHAMBER OF CRAFTERS(チャンバーズオブクラフターズ)

【価格】1,836円

【内容量】180mL

【特徴】

・肌表面をほぐすフルーツエッセンス

・肌内部へ潤いを届けるアマチャヅル葉エキス

・潤いが続く持続型モイスチャライザー

・潤いを閉じ込めるユズセラミド

 

 

アラミスラボ LAB SERIES ウォーターローションRE

f:id:naox0812:20190319114145j:plain

つけた瞬間に肌に馴染むさっぱりとした使用感の化粧水「アラミスラボ ウォーターローションRE

洗顔後の肌にしっかりと水分を補給し、健やかな状態を保つことができます。

なめらかで明るく、みずみずしいしなやかな肌を手に入れるにはピッタリの化粧水です!

 

商品詳細

 

【商品名】アラミスラボ ウォーターローションRE

【ブランド】LAB SERIES(ラボシリーズ)

【価格】4320円

【内容量】200mL

【特徴】

・ハイドラ2Gテクノロジーが角質に潤いを引きつけて肌を乾燥から守ります

・ガラクトアラビナン・グリセリンなどの保湿成分

 

 

保湿力MAXの乳液

大事なことは「保湿成分が高く、肌の水分を閉じ込めておけること」!

 

NIVEA MEN アクティブエイジバーム

f:id:naox0812:20190319122156j:plain



年齢による肌の状態が気になる方にオススメな男のエイジングケアアイテム「ニベアメン アクティブエイジバーム

健康的でいきいきとした肌を保ってくれる乳液です。

感想による小ジワを目立たなくし、メラニンの生成を抑えてくれるのでシミ・そばかす対策もこれ1本でばっちりできます!

 

商品詳細

 

【商品名】ニベアメン アクティブエイジバーム

【ブランド】NIVEA MEN(ニベアメン)

【価格】1,338円

【内容量】100mL

【特徴】

・メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます

・肌にハリ・ツヤを与え、感想による小じわを目立たなくします

・肌に潤いを与え、カサつきを防ぎます

・ベタつかず、肌にスッと馴染むなめらかな乳液

・ノンアルコールタイプでヒリヒリ感のない優しい使い心地

・無香料

 

 

BULKHOMME ザ ローション

f:id:naox0812:20190319121212j:plain

乳液は、重くてベタつく。

そんなイメージを払拭する乳液「BULKHOMME バルクオム ザ ローション THE LOTION

肌を乾燥ダメージから守りながらベタつきや重さを感じさせません。

肌ストレスからも使用するストレスからも解き放たれます。

このTHE LOTIONは「肌にとって最適な水分&油分バランスを供給する」ことをコンセプトに研究開発されているので、潤い成分をたっぷり配合しながらもサラサラな肌感触を実現することができている、男性の使い心地を徹底的に追求したアイテムです!

バルクオムシリーズには7種類の共通美容成分が配合されており、それらが目に見える表面的な部分の話だけではなく、根本的な肌ケアによりトラブルの起こりにくい生命力にあふれる肌を作り出してくれます。

 

 

商品詳細

 

【商品名】BULKHOMME バルクオム ザ ローション THE LOTION

【ブランド】BULKHOMME(バルクオム)

【価格】3,000円

【内容量】100g

【特徴】

①サラサラな肌感触

 潤い成分をたっぷり配合しながらも、サラサラな肌感触を出すために、ベタつきを感じにくい保湿剤を選択

②肌柔軟化

 人の皮脂構造に使い“スクワランオイル”が角質層で疑似バリアを作り、乾燥ダメージから肌荒を守る

③バリア機能をサポート

 肌に含まれる保湿成分の天然保湿因子を含む「黄金まゆ」のエキスが、保湿と皮脂膜形成の働きをして肌のバリア機能をサポート

 

 

CLINIQUE FOR MEN アンチエイジモイスチャライザー

f:id:naox0812:20190319121234j:plain

年齢による肌の変化と戦いながら、しっかり保湿してくれる「CLINIQUE For MEN アンチエイジモイスチャライザー

肌につけた瞬間からすばやく浸透し、引き締まった弾力性のある肌へと導いてくれます。

どんな肌質にも仕えるオールスキンタイプです!

 

商品詳細

 

【商品名】CLINIQUE For MEN アンチエイジモイスチャライザー

【ブランド】CLINIQUE FOR MEN(クリニークフォーメン)

【価格】5,400円

【内容量】100mL

【特徴】肌に弾むようなハリ感をあたえてくれます

 

 

メンズスキンケア化粧品の正しい使い方!

「洗顔料」の使い方!

f:id:naox0812:20190401013919j:plain

洗顔をする時は、めちゃくちゃ肌を傷つけないようにすることが大事です。

シャワーのお湯をダイレクトに顔面にヒットさせたり、すすぐ時に顔をゴシゴシ擦ったり、タオルで乱暴に顔を拭いたりするのはNG!

肌に刺激は大敵ですよ!

完璧な手順を解説しまっす!

 

洗顔の手順

① 泡たてネットでめちゃくちゃ泡立てる!

⇒皮脂の汚れは泡に吸着することで皮膚から洗い落とすので、泡立てネットを使ってきめ細やかな泡を作って顔を洗いましょう。モッコモコです、モッコモコ。

 

② 泡で顔を洗う!

⇒モッコモコの泡で肌表面を撫でるように洗いましょう!肌への過度な刺激になってしまうので、手が直接皮膚に気をつけましょう。

 

③ ぬるま湯で丁寧にすすぐ!

⇒「30〜32℃」くらいのぬるま湯で肌を丁寧にすすぎましょう!あまり温度が高すぎると必要な油分まで落ちてしまい乾燥の原因につながります。また低すぎると汚れが落ちないということになります。めーちゃめちゃシビア。勘弁してくれと思いながらすすぎましょう、顔を。

 

 

何が何でも手で直接顔に触れないようにするのが大切です。

おんなじ理由でタオルで拭くときもゴシゴシせずに、押し当てて水を吸収しましょう。

 

「化粧水」の使い方!

f:id:naox0812:20190401013933j:plain
化粧水をつけるときの重要なポイントは、化粧水を手に取り肌へ直接つけることと

洗顔した後に即つけることです!

化粧水を手にとることで化粧水が体温で暖められ、人肌の温度に近づき肌に浸透しやすく鳴るのでGOOD!ってなわけです。

そして洗顔後は肌の水分や油分が必要以上に奪われている状態なので、早めに潤いを補充する必要があります。

では化粧水をつける手順を解説しまっす!

 

化粧水をつける手順

① ちょうどいい量を手にとる!

⇒化粧水によって適量は変わってくるのですが、大体はてのひらの上に500円玉くらいの大きさを目安に手に取ったらいいかと思います。

 

② 顔全体に化粧水をなじませる!

⇒全体にしっかりと馴染ませましょう。額・鼻・ほっぺたは特にしっかりとなじませるとベストです。

 

③ もう一度化粧水を手に取りなじませる!

⇒重ね塗りをキメましょう。目元・口元は乾燥しやすいので重ね付けは必須です。

 

かといって化粧水をべっしゃべしゃにつけすぎると蒸発するときに肌の水分も一緒に持っていってしまうので、あんまりつけすぎるのもNGです。適度が大事。

肌がつっぱったりベタつかなくなったらちょうどいいサインです。コレに関しては人それぞれな部分があるので、意識しながら塗ってみて下さい。

 

「乳液」の使い方!

f:id:naox0812:20190401013958j:plain

乳液を使うときのポイントは、化粧水と同様に手に取り肌へ直接つけることと、皮脂が多い部分には乳液をつける量を減らすことを意識することです!

特にTゾーンと呼ばれる額と鼻筋のラインは皮脂量が多いので、つけ過ぎたら油分だらけで大変ですよ!

では乳液フェイズの手順を解説していきます!

 

乳液をつける手順

① ちょうどいい量を手にとる!

⇒乳液は化粧水のときより少し少なめでOKです。手に取ってください。

 

② 目元や口元に先に乳液をつけて、その後ほっぺたにつける!

⇒目元・口元は特に乾燥しやすい部位なので先に塗り込みましょう。その後にほっぺたになじませていきましょう。あまりガシガシせず刺激少なめがグッドです。

 

③ 最後の最後にTゾーンにつける

⇒皮脂量がおおいので最後につけましょう。油分過剰によるテカリが気になる人はつけなくてもOKです!

 

乳液も化粧水のときと同じで、手で皮膚につけることによって乳液が体温で温められて肌へ馴染みやすくなります!

刺激を与えすぎないように優しく肌になじませるようにして下さい!

 

まとめ!

今回はメンズスキンケアの基礎知識・オススメのメンズ化粧品・各メンズ化粧品の使い方などについて解説しました!

 

ぜひ参考にして肌の調子を整えて言っていただけたら嬉しい所存です!

日々のスキンケアを欠かさずに丁寧に行って、健康的で清潔感のある肌を手に入れて下さい(^o^)!!

 

こちらからは以上です!