読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パリピ流ウェイウェイ

アナタの日常にウェイを。

京都でクラフトビールと燻製を楽しむなら「和知」さんで決まり!

休みの日は繁盛店の視察に行くようにしています。

今回は幼馴染の女の子と行ってまいりました。
 
  • 燻製と地ビール - 和知
 
京都のクラフトビールのお店では有名な地ビール居酒屋さんです。
様々な地ビール、海外のボトルビールが楽しめます。
 
僕達が最初に注文したのは
京都はんなりIPAとゆずホ和イト
はんなりIPAは昨年の9月頃にキンシ正宗さんから発売されたビールです。
正直気になっておりました。
IPAとはインディアペールエールの略で、やや高めのアルコール濃度をもち、ホップの風味が強く苦味のある上面発酵のビールです。
飲んだ感じはフルーツのようなホップの香りを強く感じました。
苦味は少し抑えめな印象でしたね。
 
ゆずホ和イトは箕面ビールさんのフルーツビールです。
その名の通りゆずのピールを使って風味付けを施されたビールです。
ベルジャンホワイトというベルギーの伝統的なスタイルらしいです。
一口飲まさせてもらったのですが、ゆずの風味が爽やかで飲みやすいビールでした。
和食にすごくマッチしそうです。
 
食べ物は選ぶのがちょっと億劫だったので2500円のおまかせコースにしました。
コレがまた良かったんです。
  • サラダの3種盛り
  • 燻製盛り合わせ
  • 野菜スティック
  • ささみとつくねの炭火焼き串
  • 蒸し牡蠣
  • 知覧地鶏のごて焼き
  • 雑炊
  • デザート
盛りだくさんでした。写真は撮りましたが絶妙にブレたり、撮り忘れがあったりと散々なので載せません。笑
知覧地鶏のごて焼きは看板メニューのようで、美味でした。
全体的にボリュームも十分でビールにも会うものが多く、十分でした。
 
 
2杯目は
常陸野エスプレッソスタウト

f:id:naox0812:20150111161522j:plain

最近良く名前を聞く木内ブリュワリーの常陸野ネストビール、エスプレッソスタウトです。

フクロウのロゴマークがかわいいです。

味わいはめっちゃコーヒーでした。ホップの苦味はあまり感じませんでしたが、コーヒーの苦さがしっかりと付いてました。苦いの苦手なのでむむっと思いましたが全然飲めました。

 

ビール好きにはたまらないお店だと思います。

 

燻製も爆裂に美味…

 

ぜひ一度、どうぞ!