パリピ流ウェイウェイ

アナタの日常にウェイを。

【2017年版】海水浴・プールで使える便利なビーチグッズまとめ!

f:id:naox0812:20170525032739j:plain

 

はじめまして、パリウェイのイズミです!

既に京都の気温は30度を記録し、猛暑が始まろうとしています…

梅雨もまだ来てないっていうのに「なにやってんだ地球!」って感じですやん?

 

早く海に行きたい!

海開きは7月後半くらいなわけじゃないですか?

待ちきれないじゃないですか。

 

なので一足先に海やプールで使えるグッズまとめました!

去年の海辺で見かけたモノから今年確実に流行るに違いないモノ、持っていくと確実に便利なモノまで使用シーンに合わせて各部門にわけてまとめてあります!

 

さくっといるもの探して、海水浴シーズンに備えておきまっしょう!!!

 

ウェーーーーーーイ!

 

 

 

水中部門

1.水鉄砲・ウォーターガン

コイツが今年一番流行るに違いない水鉄砲です!!

なんと最大飛距離20mオーバーという魔砲…!

マストバイ!

 

▼他の水鉄砲もオススメです♡

naox0812.hatenablog.com

 

 

2.浮き輪・フロート

浮き輪でのオススメは特大フラミンゴ!

大人2人と子ども1人が乗れる超ビッグサイズ!!

 

▼他の浮き輪もオススメです♡

naox0812.hatenablog.com

 

3.マスク・シュノーケル・フィンの3点セット

本格的なダイビング用のものと比べたら見劣りはしますが…

浅い部分や、素潜りくらいの水深であればこれくらいで充分楽しめると思います!

フィンがあればびっくりするくらい水中での推進力を得られるのでおすすめです!

今年は僕も自前の3点セット持って遊びに行きます!

 

4.マリンブーツ

コチラも1足持っておくとかなり便利で安全に楽しめますよ!

海でも川でもやはり岩場や大きめの砂利がごろごろしてるところがありますらね…

怪我しないように、マリンシューズは履いて遊びましょう!

 

5.マリングローブ

こちらもマリンシューズと同様の理由でオススメです 。

クラゲとかふわっと避けたりできます。

素潜りするなら絶対に持っておきたいアイテムですね!

水中にいるとやはり手が水でふやけてしまって、ちょっと岩やサンゴに擦れただけで切れてしまいます。

しっかり保護して楽しみましょう!

 

6.ラッシュガード

日焼けは帰ってから後悔する要因としてトップだと思ってます…笑

早い段階で紫外線はガードしておかないといけませんよ!

男女共に様々なメーカー・デザインがあるのでお気に入りを探してみて下さい!

Amazonの人気商品のリンクを貼っておきます!

 

▼びっちり着込むタイプのラッシュガード

 ▼パーカータイプのラッシュガード

 タトゥー隠しにも使えますよ!

 

 

砂浜部門

7.ビーチサンシェードソファー

コイツは次元を超えて便利ですよ…!

この椅子みたいなのが…

f:id:naox0812:20170523221354j:plain

こうなって…!

 

f:id:naox0812:20170523221410j:plain

こうなっちゃうんだ!!!!

やばすぎるやろ…!!!

完全に実用性しか兼ね備えてないアイテムです。

 

8.バルーンソファ

以前ブログでも紹介したバルーンソファです。

安価なものが多数販売されてますので、今が買い時ですよ!
naox0812.hatenablog.com

 

9.サンシェードテント

砂浜での直射日光は照り返しもあり、なかなかの威力を誇りますが、サンシェードテントがあれば安心ですね!

最近ではワンタッチで展開できるものも増えてきて、簡単に扱えるものばかりですので組み立ての手間を考えなくて良くなってます。しかも思っている以上に安い!

 

毎回海の家でパラソルを借りるのも結構な出費になってしまいますからね…

このさい買っちゃいましょ!

 

10.着替え用テント

サンシェードテントだと着替えまでは難しいですが、このテントを持っていればどこでもきがえることが可能です!

これもワンタッチで展開できるものが多く、扱いも楽ちんです!

女性の方と一緒に行く時に持っていれば、安心ですね!

 

11.タープ

浜辺でBBQなどを楽しむ場合はテントではなくタープのほうがおすすめです!

しっかり日陰を作ってくれるので、ゆったりBBQを楽しめますね。

 

12.パラソルタープ

これ、めちゃくちゃ便利です!

去年の浜辺でめちゃくちゃ見かけました!

下にレジャーシートを引いて、軽いテントみたいな感じで日陰を作ってくれます。

普通のパラソルより一回り大きい傘サイズになっているので、頭がぶつかったりすることもありません。

急な雨にも対応できるのでGOOD!

 

13.レジャーシート

単純にレジャーシートです。笑

でも最近のは少し進化していて、シート+持ち運びに便利な機能が搭載されています。

コンパクトに畳んだらちょうどいいところに持ち手が来るようになっていて、持ち運びにちょうどよいです。

デザインもたくさんあって、シンプルなものからキャラクターモノまで網羅されています。よい!

 

14.トイモック

最近流行ってますね!

僕も大学の寮での飲み会なんかで使ってました。笑

組み立て式の足がついているのでどこでもハンモックを展開できるのがウリです!

両方の足の角度を調節できるので高さも自由自在!

浜辺でも活躍すること間違い無しのトイモック、ぜひ手に入れて下さい!

 

15.キャリーワゴン

いままで紹介してきたビーチグッズを車から運ぶときに重宝するキャリーワゴン!

夏フェスでもテントサイトまで荷物を運ぶときによく使われてるのを見かけますね!

地味に荷物が多くなりがちなので、こういうキャリーがあれば完璧ですね!

 

16.どこでもシャワー

海の家などがない秘境じみたビーチや川辺でもこれがあればシャワーに出来ます!

ただ、水を確保して置かなければいけません。

川なら水を汲んでくることは可能ですが、海だと難しいかもしれません。

この次に紹介するウォータータンクと一緒に持っていくようにしましょう!

 

17.ウォータータンク

きれいな水を確保しておくのに最適なウォータータンクです。

シンプルに水道水を汲んでおけば飲み水としてはもちろんのこと、先述のどこでもシャワーを使えば体を流すことにも使えますよ!

 

18.ホイールクーラーボックス

飲み水はもちろん必要ですが、やっぱりお茶やジュース、それにお酒も持っていきたいですよね!

そんなときはコイツを使えば全て解決!

サイズもかなり大きいものまで取り揃えられているので、人数に合わせて購入できます。

またフタの天面がドリンクホルダーになっていて、簡易テーブルとしても使えます!

下部にホイールもついているので移動もラクラク!

 

19.ロープ付き折り畳みハンガー

これはいいですよね!

畳んでおけばコンパクトですし、いざという時に広げ、付属のロープを木とテントの間に張ればすぐに水着やタオルを干せるし!

旅行の際にも重宝しそうですね!

 

20.ラウンドビーチタオル

めちゃくちゃ使えますね。

普通に体を拭くタオルとして使ってもいいし、日よけとして羽織っておいてもよい。

レジャーシート代わりとして砂の上に敷いてつかうのもOK!

使わないときは家のソファーにでもかけておけばソファーカバーにもなるし、オシャレ!

完全に便利……買う。

 

21.ラップタオル

小学生のプール授業のときに重宝したあのタオルです。

大人サイズもあり、着替えるときに役に立ちそうですね!

お風呂上がりに体に撒いて涼んでも良いかもしれません!

なんか、えろそう!

 

22.スイムタオル

完全にマストバイですよスイムタオル。

まじで一度使うと手放せないくらい便利です。

家のバスタオルは不要になります。それくらい便利。

吸水率が異常で髪とかもすぐに乾きます。絞ればまたすぐに水を吸ってくれます。

騙されたと思って一枚買ってみて下さい。世界が変わります。まじで。

 

23.メッシュバッグ

なんか夏っぽいですよね、メッシュバッグ。

中に何が入ってるか1発でわかるし、濡れてるタオルや水着を入れておいても問題ナッシングです。

 

 

電子機器部門

24.防水カメラ

 ダイビングを始めてから、防水カメラの楽しさを知りました。

水中の写真はなかなかどうして良いもんですよ!

紹介してるカメラは15m防水なので、海水浴やプールで使うくらいだったら余裕で耐え切れます。

 

 

GoProモドキですが、全然ばっちり使えます!

水中で自撮り棒に装着して使ってました!

とても良い。安い!

 

25.大容量携帯バッテリー

休みの日に朝から夕方くらいまで海辺にいるのは最高の贅沢ですが、スマホやその他の電子機器の電池がなくなってしまうと、今の世の中ではかなり不安になってしまいますよね……音楽も聴けないですし……

なので、バッテリーは持っていきましょう!

まぁどこにいくにしてももっていってるとは思いますが!笑

 

26.ソーラーチャージャー

天気がいいときに海やプールで遊び部ってことは日光は確保されている!

でもバッテリー忘れた!充電し忘れて残り3%しかバッテリーが残ってない…

そんなときにコイツが役に立ってくれます!

2ポートあるので充電ケーブルさえあれば、日が昇っている限り電気には困りません!

 

27.防水ケース

僕も去年バリに旅行に行く前に買いました!

すぐに出し入れでき、手間もかからないですよ。

水中で操作はできますが、カメラとかは水s中ではなんとも言えない感じになります…

スマホの他に小銭やカードを入れておけば身軽に行動出来るので便利でした!

 

28.防水アームバッグ

防水ケースの腕版です。

ランニングの時とかにも使えそうですね!

他の商品も多数出てますが、ランニング用とかだと完全防水ではなかったりするので注意して下さい!

確認してから買いましょ!

 

29.Bluetoothスピーカー

浜辺では音楽は欠かせませんよね!

みんなでワイワイ盛り上がるためにもBluetoothスピーカーは必要不可欠といっても過言ではないです!

買い!です! 

 

 

応急処置部門

30.日焼け止め

気を抜いていると翌日にめちゃくちゃ痛くなる日焼け…

ちゃんと対策しましょう!

 

31.日焼け止め落とし

日焼け止めって水に入っても簡単に取れてしまわないように水を弾く種類のものが一般的です。

なのでお風呂に入っても落ちづらいんですよね…

そんなときは日焼け止めを落とすための専用ボディーソープを使って全て落としてしまいましょう。

 

32.サンオイル

 日焼け止めではなく…黒く日焼けしてて逞しくなるために必要不可欠なのはサンオイル!

ビッタビタに塗ったくってこんがり焼いてどっかの3代目みたいにテカテカしましょう。

やりすぎるとチョコボールさんみたいになっちゃうので気をつけて…

 

33.クラゲよけ

知ってましたか?クラゲよけなんてあるんですね!

僕は初めて知りました!

時期を選べばクラゲがわいてることはないんですが、全くいないわけではないのでね…

いざという時のために持っておくと良いかもしれません!

 

34.ベビーパウダー

これね、足にポンポンしておくと砂がくっつかないんです!

知らなかったでしょ!

かなり便利なのでこの夏試してみて下さい。

 

35.オロナイン軟膏

擦りむいたり、日焼けしすぎて痛いところに塗っておくと少しマシです。笑

治りも早く、傷も目立たなくなるのでGOOD!

 

36.ロキソニン

日焼けの痛みを抑えてくれます。ロキソニン万能ですね!

全然関係ないけど、虫歯痛とかにも効きますよ!笑

 

37.マウスバリア

もし誰かが溺れて締まったら救助が来るまで応急処置として人工呼吸をしなければけません!

直接人工呼吸をしてもいいんですが、血が出てたりとかいろいろな面で感染予防を考えなければいけないのでマウスバリアを持っておくことをオススメします。

救急隊が来るまでに人工呼吸を行うか行わないかで生存確率はぐーんと上がります。

海やプールでの水難事故はどれだけ注意をしていても起こります。

助けられる知識をしっかりと持っておきましょう。

 

 

車部門

38.車中ベッド

車で寝れます。かなり快適そう…!

 

39.車中冷蔵庫

車中冷蔵庫って憧れますよね…!

天面にドリンクホルダーがついているのでシートとシートの間においておけば簡易テーブルとしても使えます!

 

40.防水・防汚シートカバー

海行って、シャワー浴びて「もう着替えたくないわ!」って人にオススメです。

その帰宅方法自体はオススメしませんが!笑

でも実際砂が衣服や荷物についていたりして、座席シートが汚れると後々掃除とかいろいろ厄介なのは間違いないので、先に敷いておいて対策しておくといいですね!

 

41.シャットカーテン

車で水着に着替えるよってときには最適です!

取り外し可能なので、なんか街中を爆音で走ってるカーテン付いてるヤン車みたいな感じにはならないので安心して下さい。笑

車にカーテンついてるの……なんともいえませんよね…笑 

 

ペット部門

42.ペットドライブシート

ワンコと出かける際には重宝する後部座席用のシートです。

防水使用なのでもしオシッコをしてしまっても安心ですね。

水で流せばすぐに綺麗にできるので掃除も簡単!

 

43.スパイラルステッキ

砂浜にザクッとさしておけばリードを繋いでおく棒に早変わり!

どっかに走って行っちゃったら大変ですからね!

テントの近くに挿して、一緒にビーチで楽しみましょう!

 

44.ペット用フローティングベスト

ワンちゃんが泳ぐのを助ける救命胴衣です。

基本的に泳げるワンちゃんばっかりだと思いますが、足のつかないところでずっと泳ぐのは危険極まりないですからね…

しっかり救命胴衣を着させてあげましょう!

 

45.クールベスト

犬は人間のように汗で体温を調整することが出来ません。

直射日光を浴びすぎて体温が上がるとワンちゃんもバテてしまいます!

少しでも体温を逃してあげるためにクールベストを着させてあげましょう。

 

 

まとめ 

ざっくりですが、あると便利そうなアイテムをまとめました!

今後もよさあそうなモノを見つけたら随時更新していきたいと思います!

 

便利なグッズを揃えて、この夏を存分に楽しんで下さい!

 

 

夏のおすすめアイテムはコチラにも! 

naox0812.hatenablog.com

naox0812.hatenablog.com